FC2ブログ

とり万。ブログ

とり万。の店長の日記です。

「夢の兜」!?

 店長です。13日、仕込みをしながら、「天地人」の再放送を見る!

 んでこの日は、兼続のいよいよ 「愛の兜」 姿が!?

 主君景勝が己をあらわす一文字を 「義」 とし、自分の一文字を探し思案する兼続!
 
 んで、「愛」 っちゅう一文字になったんやが、それをみながら、ふと思う・・・・・。

 店長の一文字ってのは、なんやろうな~~~?っと考える・・・・・・・。

 真面目 → 「真」

 臥薪嘗胆 → 「胆」

 銭儲け  → 「銭」

 継続    → 「続」

 馬主    → 「馬」

 焼肉食いたい → 「肉」

 っと色々頭に浮かんだが、一番しっくりくるのが ↓

 
 
  成り上がり → 「夢」      かな?

 

 どんなに年がいっても、ず~~っと夢をみて、んで一つ一つ叶えていきたい!

 死ぬまで、「夢」 を喰らって生きていきたい!

 とりあえず、とり万。(@独立)っちゅう一つの夢は叶えたが、まだまだ叶えたいデッカイ「夢」が一杯ある!

 がっつり儲けて(@または、宝くじ当選で?) 「夢の兜」 をオーダーメイドしてみたいの~~!

 「夢」 ・・・・・ ええの~~~!(@自画自賛)

 実現のためにも・・・・・やってやるって!!

 ←応援のクリックお願いします

人気ブログランキングへ


  





 

 
スポンサーサイト



未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

下関なでしこ?

 店長です。13日、この日、一組目のお客さんがご来店!

 お久しぶりのご来店な、お爺ちゃん先生がお仲間とご来店♪

 んで、便所から出てこられた先生が、便所に張ってる、店長の経営(@社長業)の師匠を見て、「知り合いか?」っと(@先生)

 話を聞くと、なんと!?先生と同級生らしく(@小学校)最近も同窓会をやったらしいねん

 いや~~~しかし、どこでどう繋がるかわからんもんやな~~~!
 
 しかし、下関は狭いの~~~。

 んで、3人でご来店くださったお客さんと最後話をしてると、某ホテルの方らしく、さらに、店長が昔よく行ってた豊前田のBAR(@スナックかも?)のマスターとお友達らしく繋がる!

 いや~~~下関は、狭いの~~~~。

 っと下関の狭さを実感してんけど、そんな中、感銘を受けた1組のカップルを紹介!

 何回かご来店くださってる常連さんやねんけど、だいぶ酔われてご来店!

 んで、お帰りの際は、彼氏はだいぶベロベロ(@彼女も?)やってんけど、そんな状態でも、彼氏を気遣いさらに、お皿・グラスをきれいに片付ける気遣いのできる彼女

 思わず唸る店長! 「ぬぅ~~~~!」

 日本女性の真髄を見た!ってな感じやわ~~~!

 いや~~~ええもん見せてもらいました!

 しかし、ええ女(@気遣いのできる女性)をものにした、この彼氏もまた凄いの~~~!っと感嘆する店長!

 この彼女が惚れるんやから、この彼氏は、素晴らしいもの持ってるんやろうな(@下ネタではなく)っと思ってまうわな~~。

 しかし、素晴らしい!

 連れてる相方で、その人の評価が上下するっちゅうのも、まんざらウソでもないの~~!

 店長も、こんな素晴らしい相方を見つけたいもんやの~~~!

 っと感銘を受けながらも・・・・・・・・・・前半の激暇がたたり、二階のスナックさんから出前の注文を連発で頂きながらも・・・・・後半粘り奮戦したにもかかわらず・・・・・・黒星・・・・・・・。

 最後のお客さんは、兵庫からいらっしゃったらしく、大学で下関やったらしくお久しぶりに下関にいらっしゃったみたいで、最後、阪神トークで盛り上がり、店長の阪神への愛情と、情報に感嘆してたお2人!

 下関有数の敬虔なタイガース教信者の店長・・・・・・・。
 
 喜んで頂いたみたいやね~~~♪

 しかし、何とか形には、なったが、負けは、負け・・・・・・・・・。

 っちゅうわけで、負けバージョンどうぞ!

 とり万。公式テーマ曲(@負けバージョン)

 「難儀やな~~~~!」

 まあ、だんだん、データ(@過去2年のデータ)通り、復調の兆しが見え隠れしてる我がとり万。・・・・。

 データ通り、中盤戦V字回復や~~~!

 やってやるって!!
 
 
 ←応援のクリックお願いします

人気ブログランキングへ


  




 
未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |

路磨之進ブログに掲載していただきました♪

 店長です。路磨之進ブログ(@豊浦94期の先輩のブログ)にとり万。の記事を掲載していただきました

 ご紹介頂きありがとうございました

  路磨之進ブログ

  ←応援のクリックお願いします

人気ブログランキングへ


  




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| HOME |