FC2ブログ

とり万。ブログ

とり万。の店長の日記です。

豊浦高校1年時の担任「モリモリ」ご来店♪

店長です。5日、赤男爵から電話があって「とり万。号」(@バイク)の修理が出来た!!っとのこと・・・。

 ほんまに長い1週間やった・・・・・身も心も疲れた~~~

 やっとこさ、翼を取り戻した「とり万。」・・・・飛べない鳥は、ただのペンギンだ・・・・・ダチョウも・・・・エミューも・・・・アヒルは・・・・頑張れば飛べそう・・・・・ち~~ん

 兎に角、速攻取りに行こう!!

 っちゅうわけで、最後のタクシー帰宅・・・・・。(@マジの金欠)

 しかも、さらに、バイク修理代、自賠責更新で4~5万(@4~5人の諭吉)とサヨウナラ・・・・ち~~ん

 気を取り直して、5日やが、この日は、サプライズの連発やった!

 まず、豊浦高校1年の時の担任の「モリモリ」こと剣道の達人「森重?」「守重?」(@もりの字がどっちか忘れた)先生が、剣道の国体の関係で、唐戸のホテルで会合があって、とり万。にご来店♪
 
 中学の同級生ODA(@政府開発援助)と同じ学校にて、教鞭を振るわれてらっしゃるらしい♪

 しっかし、あれから、15年・・・・・当時とあんま変わらん(@老けてない)わ~~。

 しかも、異様に筋肉が盛り上がっとるし・・・・

 んで、当時の先生方の近況を聞いてみると、3年時の担任のMちゃんは、植毛疑惑があり、当時の野球部監督I先生は、前髪の一部を残し、ツルッツルらしい・・・・・。

 「モリモリ」自身も、悩んでた時期があったらしく(@全然フサフサなのに)某大手毛髪関係の会社に診断に行ったらしいねんが、年間50万近くかかるらしく、さらに、それが毎年続くらしく、自然の流れに身を任せて、断念したらしい・・・・・。(@何度も言うが、全然平気!フサフサ!)

 当時は、クソ恐ろしい英語の先生やったが(@ブロック体派な店長なんで、筆記体は、苦手で読み辛かった思い出がいっぱい・・・・。)

 当時は、鉄拳制裁当たり前の豊浦高校やったが(@店長は被害なし)10年くらい前くらいから、そんなんできん世の中になってきたらしい・・・・・。(@モリモリ談)

 自分の子供にも、鉄拳有りか?っていう店長の質問には、そんなんした事ないっとのこと・・・・。

 「そんなんしたら、余計にそっぽ向いて言う事聞かんくなる!」(@モリモリ談)

 「教育なんやから、話し合いで解決せんといけん!」(@モリモリ談)

  時代は流れとる・・・・・。

  鉄拳・・・・何も解決しない・・・・・・・。

 ってな感じなんやろか?

 鉄拳無しやと、相当ストレス溜まるやろうな~~っとシミジミ思った・・・・。(@お体お大事に)

 体育の先生が3人亡くなられてたって話しを聞いてマジでビックリした・・・・・。

 まだ若いのに・・・・・。

 そんな中、予約の6名様がご来店♪
  
 どう見ても「合コン」っぽい・・・・っがその中に、某お寿司関係の知ってる子がいてた

 さらに「モリモリ」曰く、96期のS君やな~~っと豊浦の先輩の合コンやったみたい・・・・。

 すっげ~~偶然やった~~~。

 その中の女性に「阪神の林 威助に似てるって言われません?」っとかなりマニアック(@阪神ファンには、当たり前やが)な選手の名が出てきた

 う~~~ん、関娘(@下関在住の娘)がまさかの阪神ファン・・・・ミラクルやな~~~。

 しばし、もう一方の阪神ファンの男性と3人で、阪神トーク♪

 プチ合コン気分を味わう三十路・・・・・・。

 んで、お帰りの際96期Sさんから「トイレに張ってある豊浦94期の集合写真(@T中先輩に貼っといて~っと言われ頂いたもの)をみて「牧さん」が写ってる!!っと・・・・・親戚なん?っと聞かれるが、違うと思うが「ルーツ」を辿れば「大分県牧駅付近」になるんやなかろうか?っと思ってん・・・・・。

 しっかし、サプライズの連発やった・・・・・・。

 そんなこんなで、終わってみたら、ボチボチで終了!

 懐かしい「恩師」とも出会えたし、こういうのが、店やってる特権やな~~っとしみじみ思う・・・・・・。

 さて、今日から「とり万。号」も復活!!

 新たな気持ちで頑張ろう!!

 「モリモリ」ありがとうございました

 「おもしろき 事も無き世を おもしろく」

  やってやるって!!
 
  ←応援のクリックお願いします

人気ブログランキングへ


  



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<帰ってきた「とり万。号」(@バイク) | HOME | ワクワク・どきどきの街「唐戸」♪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |