とり万。ブログ

とり万。の店長の日記です。

ポケモントレーナーの集う店とり万。

 店長です。1日、10月開幕!

 心機一転して1発目の営業っちゅう事で億り人への道へ向けた最初の一歩って事で景気良く炸裂で白星発進したいとこ。

今日も夜なべしてコトコト角煮作っててんけど、下処理のやり方変えたのと、味付けを微妙に変えてんけど、昨日より美味しいのが出来て、完全に味が仕上がった!(@完全版とり万。豚の角煮完成)

 んで、開店!

 昨日に続いて連夜のご来店で今日はご家族(@6名様)でご来店下さり、お土産に大量の焼き鳥をお持ち帰りして下さった常連のKさんや、常連さん達のおかげで、前半から炸裂モードで好発進やってんけど、中盤で失速仕掛けてんけど、そんな中、店長をカリスマポケモントレーナーとして尊敬してくれてる現役高校生ポケモントレーナーのリョーくんが同じくポケモントレーナーのお父さんと弟さんと再来店下さり嬉しかったー!

14570278_1121364174611613_2000311634991111788_n.jpg


 リョーくんも図鑑コンプリートしたそうでポケモンマスターの仲間入りを果たし、親子でレベル30になったそうな。

 店長と同じく個体値98%の胃袋(@いぶき、ドラゴンクローのカイリュー)を所持してるそうで、アップデート後、高個体値のミニリュウが出にくくなった現在、ほぼ最強ポケモンやからさすがポケモンマスターやね〜!

 さらにビックリしたのが店長も愛用してるポケモンGO Plus を親子で標準装備してた!

 時を同じくしてポケモントレーナーがお二人ご来店下さり店長とポケモン談義したくて来てくれたそうでポケモン談義で盛り上がった!

 長州出島にラプラスがおった情報もネタで上がり下関でも野生のラプラス出るようになってんやな〜っとトレーナー仲間で情報を共有!

 新メニュー開発真面目にやってたんで移動中にポケモンGO Plusを発動させる程度しか出来てなかったけど1時間くらいは時間取って健康のためにも徘徊しやなあかんな〜っとポケモントレーナー達に刺激をもらいました!

 とり万。の常連さん枠にポケモントレーナークラスタ確立してきたな〜っと夏の成果(@店長独自のポケモンGOマーケティング)を実感の体感!新規リピーターさんゲットだぜ!

 そんなこんなで終わってみたら10月初日から炸裂かまして白星スタートきれてえかった〜!

 明日から(@2日)新メニュー開発を真面目にやってた成果で新たな新メニュー実戦配備しまーす!

 皆さん味見しに来てね♡(@10月は続々と新メニュー実践配備ラッシュ予定です)

 そうこうしてて、閉店後、何気にポケモンGO起動させてみたら近所にカイリューがおったんで、拾って(@こいぬの前)とり万。まで持って帰って、AR機能を駆使してカイリューで遊びながらゲットしてんけど、個体値も技もクソのうんこカイリューで飴ちゃんにしたくなるレベルやって残念!

14563429_1121410647940299_8448561097628297130_n_convert_20161002132053.jpg

 
 最近、カイリューもカビゴンもラプラスもラッキーもポリゴンも今まで全く出なかったもんまで出現するようになってるけど、その代わりに高個体値をあんま出さんようにマイナーチェンジしてんかな〜?っと個人的に分析してみたりする。(@体感の実感)

んで、閉店後に今日もコトコト角煮を仕込んで、力尽き永眠・・・・・・ち〜〜〜〜〜ん

 


 「おもしろき 事も無き世を おもしろく」

  億り人に俺はなる!
 
  やってやるって!!

 
  唐戸とり万。ご予約のお問い合わせは 083ー232ー1619 まで宜しくお願い致します。


 
 ←応援のクリックお願いします

人気ブログランキングへ


  



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<新メニュー第二弾! | HOME | 億り人に俺はなる!>>

この記事のコメント

喫茶こいぬの前のカイリュウ…逃げられました(T_T)今日は浜田電器の前にキングラー…逃げられました(T_T)
2016-10-03 Mon 11:08 | URL | ご近所 #-[ 編集]
> 喫茶こいぬの前のカイリュウ…逃げられました(T_T)今日は浜田電器の前にキングラー…逃げられました(T_T)

 最近、カイリューの出現率も上がりまくってますから、再戦の機会はありますよ!

 頑張ってゲットしちゃって下さい♪
2016-10-03 Mon 18:23 | URL | とり万。店長 #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |