FC2ブログ

とり万。ブログ

とり万。の店長の日記です。

黄金週間アフター

  店長です。7日、黄金週間アフター。

 31958223_1688442324570459_1590082032115908608_n_convert_20180508132653.jpg

今日もSNSに本日のおすすめをアップ!

 黄金週間アフターって事でめっさ暇。

 そんな中、今日は、某大手企業の役員さんや、某大手企業の社長さん(@大阪出張帰りの新幹線からとり万。直行して下さって嬉しい)さらに、アラ90(@93歳)爺ちゃん社長さんっとなんでうちに来て下さるんだろう?って思ってまうほどハイクラスな常連さん方がとり万。カウンターを死守して下さりありがたや。
 
 さらに、一元さんでご来店の男性とお話させて頂いてんけど、コンサル業をされてらして、色んな有名なクライアントさんのお話を聞かせて頂きめっさ興味深かった。

 ホテルで紹介されたお店には行かずに、ネットでとり万。を探してご来店下さったそうで、どういうルートでとり万。を選んで下さったのかお聞きすると、ヤフーのマップで居酒屋を検索すると、ポケモンGOやってた時のPGOでポケモン探してる時の感じでマップに居酒屋が表示して、そこクリックすると、評判コメントや写メがあって、そこのコメント見られて、若い大将が頑張ってるってのを見てご来店下さったそうな。

 なるほど、時代はぐるなびってより、マップなんやな。

 マップから病院なり、居酒屋なり、コンビニなり検索出来るから分かりやすいな〜っと大変勉強になって今後の販促戦略の参考になりました。

 中盤、常連の中国人セレブお二人がご来店下さり、お知り合いの中国の50代の富豪が(@推定資産10億以上)日本人の女性と結婚したいそうで、お相手を探してらっしゃるそうで、誰かいない?って聞かれてんけど、英語と中国語喋れるけど、日本語はこれから勉強するそうなんで、英語話せて、中国人セレブとお付き合いしたい方いらっしゃったらご応募お待ちしておりますw

 後半、ご近所の同業者の常連さんお二人がご来店下さり、黄金週間のお話、最近の近況などお聞かせ頂き、色々大変やな〜っと最終ゴール地点までの道のりは遠いなっと思ってみたりした。

 ラスト、常連のGさんご夫婦が弟分の後輩さんと二次会でご来店下さり、店長の地元安岡にお引越しされたみたいで、安岡トークで盛り上がる。

 そんなこんなで終わってみても激暇で終了ぉ〜!

 黄金週間アフター週間は暇やな〜。

 暇な時は、暇な時にしか出来ない事をやって「時間」を投資。

 

 


 

下関が世界に誇る日本一の歌姫「野々村彩乃」下関観光大使がカープの応援歌を歌われてる映画

 「鯉のはなシアター」

  の番宣解禁になって、YouTubeにアップされてるので、下関市民の皆さん要チェックです!

  カープファンの皆さんも応援歌ってこんな泣ける歌だったのか!?っとイメージか変わると思います。

  心が洗われます!素晴らしいです!

 無事に2018年度のアルバイトの採用活動を終えれたので、来年を見据え先行予約の受付開始します!

 2019年2月以降から働ける方(@春から大学生、専門学校生大歓迎!)の先行予約(@2名)募集致します!

 ご応募お待ちしております!

 30711924_1669451649802860_6590940405942976512_n.jpg


 
 


29792232_1652295511518474_814392245035408360_n_convert_20180401234042.jpg
29597213_1652295528185139_195061542475073190_n_convert_20180401233930.jpg

 4月から定休日、営業時間を変更させて頂き、創業以来11年間消費税はお客様から頂かずに頑張って参りましたが、原材料費の高騰、人手不足による人件費の高騰、求人費増大に伴い、大変申し訳ありませんが消費税8%を価格転嫁させて頂きます。

 
 
 「おもしろき 事も無き世を おもしろく」

  億り人に俺はなる!
 
  やってやるって!!

 
  唐戸とり万。ご予約のお問い合わせは 083ー232ー1619 まで宜しくお願い致します。


 
 ←応援のクリックお願いします

人気ブログランキングへ


  



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ
にほんブログ村 
 
 
 
 

 
 
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<不安を飼いならせ | HOME | 引越し>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |