FC2ブログ

とり万。ブログ

とり万。の店長の日記です。

三連休初日

 店長です。22日三連休初日!

 月末の追い込みウィークって事で超炸裂が欲しいとこ。

 秋晴れやけど、蒸し暑い感じなお天気。

 唐戸周辺そんなに連休っぽくなくて、外需(@観光客)もパラパラって感じ。

 連休ばっかあっても金が無かったらお出かけもクソもね〜わな。

 株も為替もええ感じで推移してて、小金持ちが増えてそうやけど、そもそも、投資してない人には関係ないし、年金受給者だと、例え景気が良くなって、給与所得が上がっても、年金しか財布が無かったら全く関係ない。

 街角の景況感を良くテレビとかで放送してるけど、65歳以上の人に聞いても何も参考にならんし。

 年金が減額になる事はあっても、増える事はほぼほぼ無いから景気の実感なんぞあるわけがない。

 むしろ、人手不足、インフレ基調で、物価はこれから上がる一方やし、来年、消費税引き上げになれば給料上がらん世帯、年金世帯は全滅やろう。

 可処分所得激減やし。

 日本は一生懸命、財政再建しようとしてるけど

 財政赤字=国民の黒字

 政府の財政赤字を増やす事=国民の所得を増やす事

 っていう世界の常識を全く無視してる。

 ピケティが言ってる金持ちから税金取って貧乏人に「再分配」ならええけど、借金返済に使ってもうたら誰も潤って無いし意味がない。
 
 店長も昔は、借金=悪 って思ってたけど、今年辺りから(@気づくの遅過ぎ)借金を返すと何も出来ない、何も残らないってのが良く分かるようになった。

 借金=投資 と考えると、投資して資産を増やす、借金返したら資産消滅して、何も出来んしw

 借金は返さんで金利だけ払って、借金が出来る枠が増えてまた投資してのスパイラルで資産はどんどん増えるってロジック。

 金利より利回りが上回ってりゃそれで無問題(@勝手に資産は増える)

 働き方改革(@残業無し、労働時間減)AI、無人化でこれから確実に、人手が要らない世の中になり、働きたくても働けない世の中が迫って来てる。

 少子高齢化で人手不足で大変なのはここ10年ってとこやと思う。

 サービス業にしても、自動化、無人化が進むやろうから、国民の平均所得は激減するんやないかな?(@ベーシックインカムは導入されてるかもしらんけど格差は拡がる一方やろう)

 その頃になったら、みんな起業するのが当たり前になってるかもしらんね。

 年商100億の企業の従業員が5人とかになってる時代がすぐそこに迫って来てるかも?

 わーわー言うとりますが、あと10年生き残れば、一気に時代は加速する。

 その時代を見るまでは殺されても死ねない。

 店長のこだわりは「こだわりが無いのがこだわり」って公言してる(@みんなにバカにされるけど)けど、今年になって、つくづく、この思考で良かったなと思う。

 このまま行くと潰れるって分かってても「変われない」経営者はあるあるだと思う(@本当に多い)

 店長の経営の根っこは「死なない経営」

 どうやったら死なないで生き残れるか?これだけ。

 生き残ってさえいれば、チャンスなんぞ何度でもやってくる。

 んで、店長の場合、27歳で経営者デビュー出来て本当に良かったなとつくづく思う。

 これがあれもこれも準備しやなあかん、覚えなあかん、修行いかなあかんってなったら、あっちゅう間に40歳オーバーw

 40過ぎて起業とかよっぽど体鍛えて無いと(@メンタルも)あっちゅう間にあの世行きw(@経営は健康第一体力勝負)

 やりながら「現実から」学ぶ(@痛い目には当然会う)その繰り返し(@実学)から自分なりに消化して血となり肉となる。

 務め人と圧倒的に違うのは「リスク」を取り続ける事。

 何の保証もない、あるのは己の「稼ぐ力」のみ。

 昔から一貫して思ってるけど、補助金もらって町興し、街づくり的な事やってる奴らはクソやと思ってる。

 キラキラな立派な拠点を構えてるけど、その内装費、家賃、日々の経費、人件費を賄うだけの利益を月々出してるの?

 どう見ても出てないやろう。

 理想や、正論をなんぼ吐いても「稼ぐ力」の無いやつらが仲良しこよししたって、何も生まれないし、街は発展しない。

 唐戸で商売始めて12年やけど、その間に、色んな「寄生コンサル」「何たらの駅」人件費を全く考えない学生ボランてティアを使ったイベント、商店主に負担を強いる安売り(@100円商店街他諸々)による集客、マスコミ呼んでテレビに出たら成功みたいな、そもそも商売の原点の「儲ける」って事を度外視した企画や、イベント、政策ばかりでマジで萎える。

 賑わい=人が集まる って勘違いしてるんやろう。

 それでは、街の発展はない(@消耗するだけ)

 無料で振る舞う(@ふぐ鍋やら、今やったら秋刀魚祭り的なやつ)企画も古事記(@敢えて誤字)集めてどうするん?ってなる。

 集客=集まった人数やなくて、ちゃんとお金を使ってくれる人やないと意味がない。

 無料やないと来てくれない人を相手にしてもジリ貧なだけ。

 ちゃんと適正価格でも来てくれる「お客様」がどれだけいてるか?がそのお店なり、企業の価値。

 利益の出ない安売り(@無料)でしか人を集められない店(@企業)にはどの道明日はない。

 わーわー言うとりますが、三連休、初日、前半はええ感じやったのに、中盤で終了・・・・・・。

 ラストに、バイトちゃんの彼氏さんのバイト先の皆さんが飲みに来てくださり、ギリギリ形になった(@彼氏さんありがとう)

 今日の目標売上の半分足らずやったので、流石に色々と削られまくったけど、現実を見て対応して行くしかない。

 「現実はいつも正しい」

 どんな理不尽な「現実」だろうとそれに対応していかないと生きてはいけない。

 理想や正論や綺麗事は誰でも吐ける。

 現実にどうアジャストさせるかしかない。

 あ〜予定が完全に狂ったw

 月末までに修正するか、新しい手を考えるか?どうにかするしかない。

 「稼ぐ力」がない商売人は大変w

 

 

 
 2018年度のアルバイトの採用活動を終えれたので、来年を見据え先行予約の受付開始します!(@あと半年やし)

 最速先行予約応募頂き、1枠決まったので(@内定)残り1枠です。

 2019年2月以降から働ける方(@春から大学生、専門学校生大歓迎!)の先行予約(@1名)募集致します!

 ご応募お待ちしております!

 30711924_1669451649802860_6590940405942976512_n.jpg


 
 


29792232_1652295511518474_814392245035408360_n_convert_20180401234042.jpg


 「おもしろき 事も無き世を おもしろく」

  億り人に俺はなる!
 
  やってやるって!!

 
  唐戸とり万。ご予約のお問い合わせは 083ー232ー1619 まで宜しくお願い致します。


 
 ←応援のクリックお願いします

人気ブログランキングへ


  



にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログ 下関情報へ
にほんブログ村 
 
 
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<三連休中日 | HOME | 大型支払い第一弾>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |