FC2ブログ

とり万。ブログ

とり万。の店長の日記です。

政府紙幣はええこと尽くめ?

 店長です。8日仕込みしながら、 「たかじんのそこまで言って委員会」を見ててん!

 んで、その中のテーマで 「政府紙幣」 が上がって議論されててん。

 最近よく新聞で見かける 「政府紙幣」 やが、はっきりいってようわからんかってん。

 普通に考えれば、バンバン紙幣を刷りまくり市場に流通させれば、インフレが発生するってのが教科書にのってる内容やん。

 けど、内容をみると、 25兆円の政府紙幣発行で物価は1~2%上がり、為替も1ドル120円くらいの

円安効果が予想される。平時にはインフレや円安を招くからやってはいけない劇薬だが、日本は物価

連動債の利率が年率マイナス2%以下という超デフレが進んでおり為替は、80円後半の超円高。

 ちゅうことは、120円くらいの円安やったら、輸出関連企業の収益が超回復!

 んで、刷った政府紙幣を国の借金返済に回せば、負担も軽くなるちゅうわけらしい・・・・・・。

 言って見れば、今のこの超円高やからできる ウルトラCなんかもしらんで・・・・・・。
 
 しかし、理屈ではわかっていても、倫理観や、最近の円天みたく、胡散臭さは、拭えない・・・・・・。

 こんなんが可能やったら真面目に働くのがアホらしく思えてくるわ・・・・・。

 確かに禁じ手やわ・・・・・。(@モモ鉄の徳政令のごとく)

 1回やってまうと、赤字国債を発行したときみたいに、乱発しまくり、それを使うのが当たり前になる危険性もあるからやっぱ禁じ手なんやな~~。

 まとめると・・・・・やっぱわかったようなわからんような・・・・・・・・

 そんじゃ~~いっその事、この機会に1000兆円近くある負債を一気に政府紙幣で片をつけ、きれ

いな体で再出発したほうがええんやないの?っと思ってみたりする。(その後ハイパーインフレが起こ

るやろうが国家破綻するよりはまし?)

 兎に角胡散臭い匂いがプンプンする 「政府紙幣」 ・・・・・・。

 小泉さんの時の反省をし、しっかり監視し、法案の内容も理解して、二度と騙されんように国民が監視してかなあかん気がする・・・・。

 しかし、胡散臭い・・・・・・・・。

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ  ←応援のクリックお願いします


 
スポンサーサイト




未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<靱帯断裂か!? | HOME | 姪っ子と初対面♪>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |