fc2ブログ

とり万。ブログ

とり万。の店長の日記です。

叱れる大人!

 店長です。16日、仕入れに某スーパーに行って会計をしにレジに行くと・・・・・ !?

 バイトの男の子(@高校生)に激キレなオッちゃん(@お兄さんかもしらんが)!

 「お前、バイトっちゅうてもお金もらってるんやろうが!!ちゃんとやらんか!!」(@激キレなオッちゃん:お兄さんかもしらんが・・・。)っと・・・・。

 ふと見ると、店長も、いつも、イラっとっちゅうか、ちゃんと教育しとるんか?っと思うくらいあかんたれな兄ちゃん・・・・・。

 オッちゃんの言いたいことは、わかるで~~~!

 しかし、全然響いてへん高校生・・・・・・・。


 前から思ってる事やが、学校で、もっと 「お金」 の勉強をせなあかんやろ~~~!っと思う・・・。

 &、今の経済状態っちゅうか、昔のようにただ普通に働いただけじゃ~~生き残れんっちゅう現実をちゃんと教えんといけん・・・・・・。

 ちょっと間違えたら → 「死」 っちゅう現実も教えとかな!

 人の、2倍頑張ってやっと普通の暮らしができる時代やねんから・・・・・・・。

 しかし、叱ってもらえるだけありがたいっと思わなあかんで!!

 「叱る」っちゅうのは、労力を使うねん!
 
 やから、どうでもええ~~奴にわざわざ 「うざがられてまでそんな労力使うなんてアホらしい・・・。」

 しかし、まだそんな大人がいてるっちゅうのは、下関も捨てたもんじゃないな~~っと思ってん・・・・・。

 しかし、この高校生は、アカンタレや・・・・・・・

 まったく覇気もない・・・・笑顔もない・・・・・・目が死んでる・・・・・・お釣りを渡すのも、片手で雑・・・・・。

 買い物をして最後に行うのが、「お会計」 で、レジ・・・・・。

 お店の印象を決めるのも 「レジ」 ・・・・・・。

 それまで、どんだけ良くても最後が最悪やったら、悪い印象しか残らへん・・・・。

 店長は、結構、「レジ」にこだわりをもってて、どうせお金を払うんやったら、気持ちよく払いたいので、行きつけの、スーパーでは、レジにいてる人をみて、選んで、支払いをしてる・・・・・。

 何回行っても、イチイチこっちが領収ください!っちゅわんとくれん気のきかん人も多い・・・・・・。

 そんなわけで、その店で、一番ええ 「チェッカー」(@レジの人)を見極めお会計してもらうようにしてる・・・・・。

 っが!?

 週末になると、安心・安全・気持ちええ・人がいてなくて、高校生だらけになってまう・・・・・。

 1人でもええ子がいてたらええねんけど、最近は、全てのレジがアカンタレばっかの状態・・・・・

 そうかと思えば、1回しか、書いてもらってないお姉ちゃんに 「領収のお名前は、とり万。様でよろしかったですか?」っと覚えてくれてるガソリンスタンドがあって、感動して、それから、必ずそこで入れるようにしてる・・・・・・・。

 同じもん買うんやったら、気持ちええ人から、買いたいやん!
 
 素材もあるやろうが、やっぱ 「しつけ」 が大事やな~~っと他人の振り見てわが身をなおせ・・・・・。やな・・・・・・。

 だんだん 「叱れる人」 っがいてなくなってる日本やが、このオッちゃんは、貴重な存在やな~~っとシミジミ思った1日やってん・・・・・・・。

 しかし、もっと 「労働」っと「お金」(@報酬)について教えるべきやないかっとマジで思った・・・・・。

 教師が教えきらんのやったら、社会見学?(@実地訓練)で肌で感じて、お金を稼ぐっちゅうことは、命がけや!いうことを教えなあかん!

 「教育」 って大事やな~~っとシミジミ思った16日やってん・・・・・・・・。

 「机上の空論」より 「実学」 を重視すべきやないかな~~っと思う(@底辺から、実社会で叩き上げられ這い上がってきた店長)。

 大事なんは、 「人」 一番難しいのも 「人」 ・・・・・・・・・。

 考えさせられた1日やったわ・・・・・。

 にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 山口情報へ  ←応援のクリックお願いします
スポンサーサイト




未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<成り上がるで!! | HOME | ミラクル?>>

この記事のコメント

店長さんはお金の大切さとか世の中のことをすごくよくわかってる方だと思います。見習うべき点だと思います。
その高校生さんは、今の生活とかがおもしろくないのかもしれません。私も経験があるのですが、拳の道が困難でおもしろくなく、拳が魂の抜けた状態になったときは、ひどい評価になってしまったことがあります。その時は、ゆっくり自分の気持ちを整理して、霧が晴れるのを待つしかないかもしれません。
 店長さんが言われるように、世の中捨てたもんではないことについて、私も同意見です。すごく少ないかもしれませんが、世の中には、自分が困難なときに助けてくれたり、高めてくれたり、してくださるありがたい方もいると思います。
長くなりましたが、失礼します。今後も頑張ってください。
2009-05-17 Sun 15:22 | URL | ケンシロウ #-[ 編集]
ケンシロウさんいつもコメントありがとうございますm--m

 世の中捨てたもんじゃないですね~~~。

 しかし、人の縁っちゅうのは、ホンマに、不思議なもんで、店長も金には、まったく縁がない日々やったんですが、人には、恵まれてたんかな~~?っとシミジミ思います。

 特に、不遇な時代に知り合った人たちってのは、利害関係がまったくなく、等身大の自分を見て、まさしく 「隣人愛」(@アガペー)で応援してくれるので、一生付き合っていけると思ってます・・・・・・。

 しかし、人の縁っちゅうのは、会うべくして会ったみたいな、(@このタイミングで)シュチエーションが多いので不思議なもんですね~~。

 兎に角、これからどんな出会いがあるか楽しみな 「未来」 です・・・・・。

 

 
2009-05-18 Mon 03:46 | URL | horukawa #-[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |